« タイヤの話 2 … YOKOHAMA M7R | トップページ | 資格なんていらねぇか? »

2005年6月23日 (木)

タイヤの話 2.5 … 冬タイヤ

ドライバーのレベルを上げたい者としては、雪道氷道への修行に出たいもの。

その為にスタッドレスタイヤが必要だったのですが、社外アルミを買って純正アルミが空きになったので、その年が明けてすぐに、スタッドレスを買って純正アルミに履かせました。

選んだのはヨコハマ K2
特にヨコハマが好きという訳でもないのですが、店の中で一番安いのがこれでした。
性能に差がありそうには見えなかったので、単に価格で決めました。

サイズは185/65-14。
下位グレードの車のノーマルサイズにまで細いタイヤにしました。
(つまり、自分の車の適正サイズよりは細い)

感想としては、、
飛ばせはしないけど、雪道や氷道で何とか走れます。
ドライ路面や雨天時は、夏タイヤより劣ります。
、としか言い様がなかったりします。

なんせ、他のスタッドレスで走ったことはないのですから。。

ただ、グリップ力が低くタイヤが細くなった分、車が軽くなったような感覚になります。
油断すると、冬の方がスピード出てたりします。(笑)
バネ下重量が減ったせいもあるようです。

買ったシーズンはまだ皮むけができてなかったのか、2年目にえらく冬タイヤとしての性能が上がったような気がしました。

これ、買ってから7年目。
だいたい2~3年で換えるのが適当とされていますが、福岡へ行って雪の機会が減り、氷道にも殆どあわないことから、冬には履いてせっせと磨耗させています。
まだゴムの硬化はわからず、雪で何とか帰還できる程度の性能は維持できているので、ずっと使い続けています。(^_^;)

|

« タイヤの話 2 … YOKOHAMA M7R | トップページ | 資格なんていらねぇか? »

「趣味」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/4677754

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤの話 2.5 … 冬タイヤ:

« タイヤの話 2 … YOKOHAMA M7R | トップページ | 資格なんていらねぇか? »