« もう少し政治ネタ | トップページ | 松山城 »

2005年9月17日 (土)

マドンナバス

先日、乗ってみました。

VFSH0138

外面はマドンナといった風情をしていますが、乗り心地はとてもマドンナと呼べるものではなかったです。
硬くてよく跳ねる乗り心地と、男的なディーゼルのエンジン音は、マドンナという響きとは遠いものでした。
特に「跳ね」は、薄いシートと相まって、尻が完全に浮いてしまい、安全面でもヤバいか?と思いました。

満員であればまだマシなのでしょうが、この時の客は私一人。(^_^;;)
降りた時に入れ替わりに一人。(笑)
道後温泉まで行かないのと、この出来ですから、あまり乗る人がいないのでしょうね。

VFSH0140 まー実際に乗るよりは、写真に撮って観光気分を盛り上げる代物と言えます。
ただ一乗車 \200なので、目的地次第ではお徳かも知れません。

決まった道を通って一周するのですが、ロシア人墓地に行く道が結構狭い。
普通のバスはそこまで行かないでしょうから、そこへ行くには小ぶりなマドンナバスが最適なのでしょうね。
ただ、まわりには日本人墓地もたくさんあるし、その場自体が墓地だったりするので、とても写真を撮る気にはなれませんでした。(^_^;)

|

« もう少し政治ネタ | トップページ | 松山城 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/5979841

この記事へのトラックバック一覧です: マドンナバス:

« もう少し政治ネタ | トップページ | 松山城 »