« マンガ中国入門 | トップページ | わがセリカ近況、、ショックが、 »

2005年10月13日 (木)

情報処理試験が近いのに、、

そして 10/8~10 の連休がヤマだったのに、まるで勉強できなかった。
まー、できなかったと言うよりは「しなかった」んですけど。。

以前に比べて、えらく「やる気」がなくなってます。
試験場に行かない、とまで逃げ切る気もないのですが、無気力に等しい状態になってます。

毎度の、本試験での出席状況を見ると、やる気のない人は多いようですけどね。

結局はやる気を出さない自分自身の問題でしかないですけど、それではネタにもならないので(苦笑)、なぜ「やる気」がないのか少し列挙してみようと思います。

・大して仕事の役に立たない
これも仕事に生かせない自分に対する言い訳にしかならないのですが。。
実際、与えられる仕事の中ではなかなか生かせないのですよね。
特に情報処理だと、範囲が広かったり表現が独特だったりということで、仕事では必要ないことも多い。

実際、これまで勉強したことの多くを忘れていき、ゲットした資格が本当に名ばかりになっていくのを思うと、勉強する意欲はなかなか維持できないものです。

・単なる知識問題ではない
こういう問題が結構多いので、まとまった時間で、きちんとノートでも用意して取り組む必要があります。
単なる知識の試験(プラス少々の操作程度)であれば、通勤電車やちょっとした時間に参考書でも読んでいればいいのですが、情報処理の勉強にはあまり向かない気がします。
逆に言えば、取得点数の限界を承知で、ハンドブックみたいな参考書で知識問題に絞って勉強するのもアリだと言えますが。

・前回の試験から日が経っている
情報処理の試験では、二度三度と受ける人も多い。
恥ずかしながら私もストレートで受かったのは一度だけ。(^_^;;)
この時、下位試験なら毎回あるので、弱い所を絞って勉強して合格! もしやすい。
しかし、中上位試験は年一回なので、前に勉強した所があまり残っていない。
更に仕事で一度受けられないと一層キツい。
一からやれば別にいいやん、と言えばそれまでですが、同じことをやると、前回より「やる気」が落ちるものです。
半年ぐらいまでなら却ってリベンジに燃えたりするものですが。。(^ ^;)

・少し勉強すると頭が疲れてヘロる
わざわざこんなことをネタにするくらいですから(笑)完全に投げてる訳でもなく、たまに勉強しようとするのですが、参考書数ページで、、、のび太くんになってしまいます。(笑)
特に数学的な部分がキツいです。(~_~;)

歳喰うと使わない所は衰えていくようで、もう年寄りの仲間かと実感させられてしまいます。
頭を普段から使い続けていく。(試験前でも)常日頃から勉強し続けている方が良いのでしょうね。
私ゃ元々、一夜漬けなんてできない体質だし。(起きてるとひたすら逃避する)

それでも受けようってんだから、今からでもちったぁ頑張らないとね>自分

|

« マンガ中国入門 | トップページ | わがセリカ近況、、ショックが、 »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/6377232

この記事へのトラックバック一覧です: 情報処理試験が近いのに、、:

« マンガ中国入門 | トップページ | わがセリカ近況、、ショックが、 »