« 暖機運転 | トップページ | 河内貯水池の桜 »

2006年4月 2日 (日)

軽合金ナット

先週、タイヤをスタッドレスから夏タイヤに換える際に、ジュラルミンナットを使ってみました。
オートバックス等で売っているものです。

この手のナットは強度に不安があったので、ずっと敬遠していました。
が、今乗ってる162セリカでサーキット復帰するのを断念したので、公道だけなら「ちょっと試してみようか」と思い立ちました。
夏タイヤに使っているアルミ OZラリー が重くて、オンロードではネックになので。

又、高額なチューンパーツは今後つけないでしょうから、このぐらいのアイテムは使ってみようって気になりました。
車に対する(最後の)プレゼントと言ってもいいかも。。

使ってみた感じは、、同じホイールで比較した訳ではないので、実の所はよくわかりません。(爆)
冬タイヤには14インチホイール、夏タイヤには15インチを使っているので、そのタイヤ交換では体感しようがありません。
ナット自体は、ノーマルナットより明らかに軽いのですけどね。
その分の効果は「あるはず」と思うことにしています。(笑)

強度については、今の所は特に問題なさそうです。
ナットを締めた後は、さわったぐらいでは軽合金とはわからない。
しかし、段差をガツーンと乗り越えたりはまだしていません。(走り続けていると、よくある)
締め付けトルクも指定があるので、いくらかは確実に弱いはずで、まだ気になっています。

|

« 暖機運転 | トップページ | 河内貯水池の桜 »

「セリカST-162」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/9401142

この記事へのトラックバック一覧です: 軽合金ナット:

« 暖機運転 | トップページ | 河内貯水池の桜 »