« 洗車 | トップページ | 特にしてませんよ。 »

2006年6月 1日 (木)

駐車違反取締り

民間委託はそれほどでもないけど、小荷物の積み下ろしすらできなくなるとは、、、

ふざけんなや! ごるぁぁーっ!!!

まったく、、警察の人には、地位も権力もない一般庶民こそが世の中を支えているってことが、全然わからない(か、わざと目を背けているか、)らしい。
運送屋の荷降しだってその一端。ふざけた取締りなどより、よほど世の中に大事なことなのだ。

* 業者だけ見逃せば良いという意味ではない。個人の用事だって同様。

参考 :
なっとくアンケート 第6回 違法駐車取締りの民間委託について
http://www.hou-nattoku.com/enq/archive/06_illegal_parking.php

これまでの駐車取締りだって問題はある。
駐車スペースのない場所では、車は路駐せざるを得ない。
自費で車を買い、車関係の税金を払い、ガソリンを買って(当然、ガソリン税も取られ)いる者に対し、車の販売をさせている国や地方、つまり公務員たる警察には、駐車を止めさせる権利は、あってはならない。

まずは、無料あるいは安価な駐車場を十分すぎるほど用意するべきなのだ。
駐車禁止に正当性があるとしても、思いっきり順番を間違っている。

尤も、その順番すら考えずに取り締まりで一般人を締め付けようとばかりするのだから、もはや取り締まりに正当性などない。
警察OBに無駄飯喰わせる為だけの取締りと言われても仕方がないだろう。(実際にそうだし。苦笑)

で、文句ばかり言ってても仕方ない。
自分たちにできることは、、こんな場に書くことでも「できること」の一つと思っているけど、、違反切符を切られたときに、すぐには反則金を支払わないことだ。

これは、交通評論家? 今井氏の主張のまんまなので以下URLを参照のこと。 
http://www008.upp.so-net.ne.jp/ko-tu-ihan/

それにしても、警察の質・行政の質は落ちていく一方ですなー。(*_*)
左系・野党の方々、護憲にこだわっている場合じゃありませんよ。
国民の人権はじわじわ削り取られてなくなっていってますぜ!

追記 :
反則金払わないと車検受けられないんですね。
裁判に持ち込むには車一台パーにしなきゃならん訳だ。やってくれますなー。
、、、これじゃあちこちで暴力沙汰が起きても不思議じゃないかも。(苦笑)

一部マスコミで、反則金を払わないことを「悪質」などとおっしゃってたことも問題。自分らのオツムの程度が知れるのは結構だけど、何も知らない大衆に、より本質が見えなくすることが問題。
まー、きちんと指摘している所もあるけど。。

|

« 洗車 | トップページ | 特にしてませんよ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

警察問題」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/10339261

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車違反取締り:

« 洗車 | トップページ | 特にしてませんよ。 »