« 中古車検討 | トップページ | 初代MR-2 試乗 »

2006年6月24日 (土)

今時の警察らしい事件

千葉県警が誤認逮捕 窃盗事件で、翌日釈放
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000109-kyodo-soci

誤認を認めて翌日釈放されるだけマシかも知れません。

明らかに誤認なのに起訴までして、しかも裁判所までが警察の肩を持つというフザケタこともあるくらいですから。。
ある軽犯罪(被害者には重罪に等しい様子だけど、)で、大量の冤罪を量産し、真犯人は野放しというもの。

あるいは、明らかな殺人を事故にしたりとか。。

まー、最近の駐車取締りとか見ても、一般庶民を痛めつけて金を巻き上げ、天下り先で贅沢することぐらいしか考えてなさそうだし。。
警察組織自体が、薬剤エイズ事件起こした厚生官僚とか、国を売った外務官僚とか、公害被害者を痛めつけたりしてる連中などと一緒なのでしょうね。
公的機関と言う意味ではまるで同じなのですから。

|

« 中古車検討 | トップページ | 初代MR-2 試乗 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

警察問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/10653738

この記事へのトラックバック一覧です: 今時の警察らしい事件:

« 中古車検討 | トップページ | 初代MR-2 試乗 »