« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月27日 (木)

やっぱりそんな車いるのね。

オタな店には、車に貼るのに丁度良さそうな(でも本当に貼るのは恥ずかしい。少なくとも私みたいなオタク「崩れ」風情には、)ステッカー売ってたりしますが、ホントに貼って、しかも集まったりしてるんですねー。
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20060721140001.html

やはりヲタクの本山、秋葉には、、アニメキャラの車。
シール貼ってるだけじゃ軟弱かも、、、しっかり書き込んでる車が、世の中にはいくらでもいますからねー。
(いや、広い地域でせいぜい数台程度だと思うけど。^_^;)

あちらの記事を読んでいると、イニシャルDに影響されて車好きになった人が多いように思えます。
"おむすび"なんてモロ、イニD的ですし。(笑)
昔からオタッキーな方は、女の子(キャラ)とメカが好きですからねー。
車と言う身近なものは、メカ好きを満足させるものなのでしょう。
、って、その辺は人事じゃないけど。(爆)

やはり、高橋兄弟をきどってみたいけど、実態はS15乗りのオタって感じなのかなー。。(謎&笑)

とは言え、私が秋葉によく行ってた頃は、オタクと車ってそれほど結びつくものじゃなかったです。
(その頃の秋葉はオタ街と言うよりは電気街で、もっと硬派なイメージ(あくまで私的に)でしたが、、メイド喫茶なんてありゃしなかったし、)
電車男だって、あまり車とは結びつかないし、世間的にはまだイメージしにくいかも知れません。
マンガ・アニメの力は強し。(爆)

まー、思い浮かぶ風景は、かつて大黒PAあたりに集まって迷惑がられていた人たちと大差ない感じです。
それをオタクの人が秋葉でやっているという程度で。。
踊っているのがパラパラかハルヒダンスかの違いぐらいのものでしょう。
大黒PAが閉鎖されるように、秋葉でも車オタが締め出されたりするのかも。。

それとも、メイド喫茶に車で乗り付けて「今時、2ドアなんてバカみたい」と嘲笑されたりするのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

久々に、

チャリで駅へ行った。
行きはともかく、帰りは疲れた。
(なまっている&体力落ちてる)

帰りにビール飲むのを忘れた。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また重量化(^_^;)

軽合金ナットからノーマルナットに換えました。。
乗り味は、、逆のときもそうだったけど、気にしないとわからん。(苦笑)

ノーマルのは予備に取っていた奴なので、見た目は却ってピカピカ。
既にこのセリカの先行きを知っている親は「なんでわざわざ新品に」といぶかしがってました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

軽量化

我がセリカ、また若干軽くなりました。

ステレオ・フォグランプ・APEX AFCを外してきました。
これで若干、走りも軽くなりました。
カーブで盛大に音がするので(おそらくドライブシャフトが逝きかけてる)、ガシガシ走る訳にもいかないのですが。。
そんなだから全開することもなく、AFC外してパワーダウンしてる影響は実質ない。

フォグやAFC付けたときに重くなった感じはなかったので、ステレオが重いのでしょうね。
これだけ変わるのなら、次の車もステレオなしにしようかとも思いますが、、
ステレオの空間ががらんどうなのは相当スパルタンに見えるし、オーディオ聴けないと公道ドライブは寂し過ぎて気分が萎えるので、やはりステレオなしの車生活は無理そうです。

ステレオとフォグは、次の車に移植します。
(http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2006/06/mr2__a76c.html)
この記事書いてからも、車探ししていて、とうとう決めてしまいました。
(http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2006/03/post_bddf.html)
ここでの条件をある程度満たしています。

次の車については、実際に来て、ある程度乗ってインプレが書ける程度になってから書いてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

修正ですか、、

対北決議案あすにも採決、日米が中露案に歩み寄り
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/north_korean_missiles/

まー、そんなものでしょうね。
既に落とし所は日米両政府とも決めているのかも。。

今のままだと、また問題を引きずりそう。
これも一種の冷戦か。。(苦笑)

確実な解決法は武力制裁しかなく、それにはまわりの国の被害が避けられないので、ずるずる行くのも仕方がない所か。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶版車file 80年代

何年か前にも絶版車を扱った本があったのですが、これはその時のをより簡潔にまとめてDVDをつけた感じです。

The絶版車Files(1980--1989)(Amazon)

もしや全車種がDVDに? という期待をしたのですが、本の中で大きく扱われている数車種だけしかありませんでした。
当然、わが162セリカの走る雄姿が収録されることはなく。(-_-;)
本文でも扱いが少ないし、、
以前の絶版車シリーズを購読した人には、ジャパンなど一部の嗜好の人以外は不満たらたらではないかと。

まーあの車が収録されてたからいいか、とは思ったけど。(謎)

思いっきり見方が、個人の事情バリバリですね。(^_^;)

表紙にある車はDVDに収録されてるので、それらが好きな人にはお勧めです。
いや、既に動画で十分持っていれば、大してお勧めではないですけど。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »