« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月22日 (水)

えらい高くないか?(RX-7マガジン)

リンクではわかりにくいですが、RX-7 Magazineの今年9月号(前回号)です。
これ書いてる時点では、\5,980だそうです。
元は千円少々なのに、、
何が理由でこんな値付けになっているのでしょうかねー。。

こーゆーボッタクリ的に高値になるのは何だかなー、と思ふ。
直接この価格で売れるのなら、私の手持ちを出してもいいけど。(^o^;)



ちなみに、、

今時点の最新号はこちら。12月号 ⇒
本屋にあるうちに買っておいた方が良いかも知れません。
FC ∞5 連載の最終回もあるし(その意味ではマジ勧めかも。笑)、次の号が出てしまうと 1万円以上にハネ上がりますよ。(とテキトーに書いてみる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

反日的なものが広まるのは確かだろう。

中国3300万のブログと「反日」の関係
(http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q4/518244/)

確かに多いと思う。
中国全体ではブログが持てるような経済力のある層は少ない割合であることを考えれば。

よく日本では「インターネットの普及で反日的な情報が広まり、国民の反日感情が一気に爆発する」といった言い方がされる。確かにそういう面はあるが、逆に言えば、反日的な情報だけではなく、日本に理がある情報、日本の良さや日本人の考え方を正しく伝える情報も急速に広まっていく。

当然、両面はあるのだけど、反日的なブログ・反日的な交流が多くなることは確かだろう。
あちらにとって反日とは単なるプロパガンダというだけではなく、公認された娯楽の一つなのだから。

日本でもネット上には他人攻撃・罵倒・嫌がらせをして楽しんでる方々が多い。
それが対日であれば政治的にも道徳的にもバンバンやってよいのだ。
反日以外では制限を受ける可能性のある彼の国で、ネットが活発化すれば反日も活発化するメカニズムになっている。

引用部のように、本当に「日本の良さや日本人の考え方を正しく伝える情報も急速に広まっていく」とは考えにくい。
それには情報があるというだけでなく、そういう情報を受け付けようという個々人の資質が必要となるからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

クラシックカーフェスティバル--続き

とっても遅くなりましたが、クラシックカーフェステバル(http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2006/10/post_c587.html)の続きです。

Vfsh0422 ジャガー。
12気筒らしいですが、現在の国産ライトウェイトスポーツくらいの大きさに見えます。

* 「現在の」と言うよりは、つい最近の、と言った方が良いかも知れません。
現行型では、国産ライトウェイトスポーツは壊滅状態なので。(苦笑)


Vfsh0429スバル360 young SS.
市販の某名車ビデオでは斜めラインのないものが登場していましたが(長持ちしないのでしょう)、これにはしっかり残っています。

なんだかスポットライトを浴びてて特別扱いですが、国内ではそれだけの車だと言えるでしょう。


Vfsh0430 マツダのちょっと大きな3輪トラック。
どこかの店のマークが残っています。
Vfsh0431 これ、かなりタイヤが避けています。
中までイッたら、もうそれっきりなのでしょうかねー、、


Vfsh0445 3輪トラックと言えば、こちらの方が有名でしょうね。
ダイハツ ミゼット。
360ccのですが、最初のバイクハンドルではなく、丸ハンドルのタイプです。
Vfsh0447 小型3輪にしては結構な荷台が付いています。
バイクハンドルのも同じサイズなのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »