« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月)

Re: 過労死と自己管理?

過労死と自己管理?

先日、労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会委員である奥谷禮子氏が長時間の労働のなかで過労死が発生しているのに、、、週刊誌のインタビューで
「経営者は過労死するまで働けなんていいません。過労死を含め、、自己管理だと、、思う」。

これはすごい。
「過労死するぐらいの仕事をこなして、なおかつ生きて働け」ってことなんだろーなー。。
それとも、「死んだ者は勝手に死んだだけ」とでも言いたいのだろうか。

そして、分科会では「労働者を甘やかしすぎる、、、」などと発言しているとのこと、、(委員は人材派遣会社社長だそうな、、、)

この社長さんが甘やかされ過ぎていることは良くわかるが、、

あの厚生労働相傘下の委員ですね、、、

更労省が仕事しないで良い理由をつくる為に引っ張り出された人だったというオチ、、ってことでいいのか?
こんなことを言ってるとテレビで流すのは不可能だろうから、影で言い訳するのに使う為の委員なのだろう。

雇用の格差、正社員と非社員(パート・派遣社員・契約社員)との賃金格差は年々増しているでしょう、、、。
あるデータによると、1993年 100対72、 2003年は100対66となったそうです。
このなかでも男性は100対44まで大きく開いたそうです。
この格差の是正は企業が一人でも多くの非社員を正社員へと代えることで減らせます、

負け組男への差別は女性差別よりも酷いという一例ではある。

正社員に移行した場合も、「元」非社員と「元から」社員との格差が開いていくんじゃなかろうか。
少しは差別待遇をやりにくくなるのだろうけど、焼け石に水のような気がする。

そもそも、本来コストが安いはずの非正社員を、もっと安く使おう・給料安くしようという発想が間違いだったりするのだけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

人がいなくなればこその有効利用もあるのでは、

地方を維持しようと考えるからそうなる

地方の闇~詐偽師Xと夕張市~

まず、そもそもそこまでして地方を救済する理由が判らない。日本全国津々浦々まで人が住んでいないといけない理由が全く不明だ。人が居なくなるなら居なくなったで、放置しておけばいい。

まー夕張は、一時期栄えていたことで、そこを故郷とする多くの人たちが救いたいようなので、民意としては無視できないのでしょう。
民間支援はまだしも、税金で救うのは勘弁して欲しいですが。。

夕張みたいにある程度有名な所はいいとしても、あまり有名ではない所は人知れず放置されていくでしょうね。
全ての場所を救うのは到底不可能だもの。
人の感情を引ける、限られた所だけが救われる、と。

そうなれば、空いた土地を有効に利用しようと考える人間もでてくるでしょう。

民間では多分、誰も利用しないでしょう。
人のいなくなった土地は、民間人が利用するにはコストもかかるし、商売にもならないもの。

で、そうなると空いた土地に、人に嫌われるけど必要なものをつくれるようになる。
自衛隊米軍基地原発・高速増殖炉・ごみ処理場・鑑別所 等々。

核燃料を埋める場としても丁度良いだろう。
広い地域に影響が及ぶ、なんてこと国民はあまり気にしないし、、
(自分らのすぐ近くにさえなければいいのだから。。苦笑)

お国にとっては、今がチャンスじゃないかと思う。
老朽化した原発など、今のうちに移設場所を確保しておくべきだろう。
今日び、原野・原林を切り開くような環境破壊をするよりは、かなりマシだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月22日 (木)

東京オートサロン終了。つづき1.1

福岡オートサロン終了。つづき の続きです。
実はちょっと書き忘れたな、と思っただけ。(笑)

Vfsh0580

Z33をすっかり忘れてましたわ。
せっかくなので一応up。

ちなみに、VIPセダン系には全くと言っていいほど興味ないので 、一枚も撮っていません。
外面の見映えだけなら、そちらの方が良いのですけどね。
どーも金持ち車的なイヤらしさを感じるもので。。

ミニバンには、もっと興味ないけど、、(笑)
そっちばかり気になって仕方なかったですわ。

■ 会場まで車で行きたいとは、ちょっと思わない。
ホームページつくってるような車系のクラブでは、車でオートサロン行ってオフ会しようって所があるようですが、、

私はちょっと、車で行きたいとは思いません。
会場までの車の列を見ると、ちょっと、、、ねェ。。
救急車の邪魔にもなってたようだし、、

ただ、思ったよりはやく、駐車場に入れるようでした。
私がバス停から歩くよりは、はやかった。
あれなら、普通に車で行く気になるかなー、、とも思いました。

個人的には、やはり車で並ぶのはイヤだけど。。

■ ステージ見てた。
例年だと、ステージは少ししか見ないのだけど、今回は結構見てました。
土屋や亜栗のトークショー。
モモとかA-CLASSとかの歌など。

コリン星人とはなわの時は、席を外したんですけど。。
ご飯食べに、どこかで抜けたかったもので、、

で、席外し、ご飯食べて、少し車を(まー、おねぃちゃんも。笑)見物して、、
ステージに戻るときは、タイミングを見計らって、ステージに近い席をゲットしました。
スタッフたちのすぐ後なのですが、それでもステージから結構遠く感じました。
若い頃より大分、視力が落ちてて、よく見えんのです。

モモやA-CLASSのステージでは、親衛隊がステージのすぐ前を陣取ってました。
あの人たちの中に入りたいとは思わんので別にいいんだけど、あの位置からだと、スカートの中をバッチリ拝めるんじゃないかとおもったりして、、
ステージが大きくなくて段差があり、親衛隊はうんこ座りしてるから、そんな感じに見えるのです。

彼女らアイドルのステージは撮影禁止。
まー、携帯のバッテリーが切れてて撮れないときだったし、取れても私の携帯では顔もわからないくらい小さくしか写らないので、別にいいけど。

見所は、近くでA-CLASSの踊りをコピーして(覚えてきて?)踊ってた男。
気になって仕方なかった。(笑)


もうこれで、続きはないと思います。
もしあったらごめんなさい。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいさつの指導、、、その件には私も突っ込んだけど、、

可哀想なのはこいつらの元に生まれた子供達

最近の小学校では「知らない人に挨拶するな」と指導してるの? には私も言及しましたが、、

元記事はおかしいんじゃないの? という論調ですが、コメントに付いている自称親達の意見は「当然だ」の内容が多い。そうですか、じゃあ、ずーっとブザーやら送迎やらに頼って子育てを続けてください。いっそのこと学校なんか行くの止めて、家庭教師にしたらどうですか? 外に出すと危ないから家の中に監禁するのがいいんじゃないでしょうかね。いや、家の中でだって動き回ると危ないから、どこかに縛り付けて、身動き取れなくするぐらいはしないと駄目かもね。自然の物を食べさせると危険かもしれないから、サプリメントとミネラルウォーターとプロテイン辺りで育てたらいんじゃね? あぁ、身の回りの物の殺菌消毒は勿論忘れないようにね。地下シェルターに作った無菌室で遠隔操作ロボットとか使って育てるのが一番なんじゃないかな。もう歩野零二郎の世界だね。職業はマッドサイエンティスト、夢は世界征服って子供になるんじゃね(笑)

コストがあればそこまでしたいのでしょうね。寿命と体が許すなら、一生隔離して我が手に置いておきたい。

知らない人に近づくな、とか、集団登下校なんかは、言わば費用対効果のコストパフォーマンスを見極めている程度。
それがいかにバカなことだろうと、まわりにもっとバカな大人(オトナコドモ?)がいるので、身を守る方向に行かざるを得ない。(できる範囲で、)

別にそれが悪いことだとは思わないけど。
誰だって挨拶より、自分や自分の子供の命の方が大事。
それはどんなにバカでも否定しようがない。

で、知らない人に挨拶したら、世の中良くなるのだろうか。
わざわざ関係ない人の方へのこのこ行って挨拶しなきゃならない?
私、向こうにいるヤクザの人に挨拶してこいって言われたら嫌だなー。。

誰彼かまわず挨拶するのって、教育委員会とか官僚なんか、一部のお偉方にとってだけ美しい姿じゃなかろうか。
ああいう、他人に対してふんぞり返りたい人たちにとって、速攻で挨拶を受けるのはとても気持ちがよいものでしょうから。

極端だって? 発想がどの位馬鹿げているか理解しやすいようにしてやったんだよ。

いや、全然(とゆーか、余計に)理解できないと思う。
そもそも、どうバカなのかが書いてないので、どの位バカなのかを書いても理解のしようがない。

正直、私もあまり理解できてません。
バカなんでしょうね。。

子供を持つ親にとって、何よりも優先するべき事は「子供の命を守る」ことだと思います。

マタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
そうですか。そうですか。この論理で行くなら、あんたの餓鬼が、それ以外の人間の主観と、防衛本能によって、あんたの餓鬼を爪弾きにし、無視などの苛め的行為に及んでもそれは問題無いってことになります。 いってことになります。さぁ、こいつの餓鬼が本当にこうなったら、どういう反応を示すでしょうか。きっと、「苛めは苛める側に全面的に責任がある」とか、「学校はなんできちんと監督しないんだ」とかって金切り声を上げるんじゃないでしょうかね。もう、あんた最低だよ。親の前に人として駄目だよ。

文脈上、、「あんたの餓鬼を」はミスタイプでしょうか。
で、命を守ったらなんで苛め行為に及ぶのだろう??
苛め行為に及んだ餓鬼を反撃でブチ殺すのはいいから、命は大事にしなくていいってこと???

そもそも「命を守る」ことと「苛めが問題ない」ことと、何がどうつながっているのだろう??

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月21日 (水)

自転車は歩道を通るべきか車道を通るべきか、 2.21

以前、自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき に対して言及記事を書いたが、それからもコメント欄が延々続いているようだ。

やはりと言うか、自分のことではなく他者のことだと、とにかく排除したい人多いね。
こうやって、まわりの人ばかり非難して意味があるのだろうか。
陰謀論と言っては何だが、何者かに踊らされてるかのように見える。

もっと共存を考えよう、と言うことには同意。
しかし、それだけではどうにもならんと言うのも同意。

個々の人がルール(*1)を守ることに期待できないのなら、警察に頑張ってもらうしかない。
その為に税金を払っているのだから、きちんと税金分だけ働かせなければならない。
それも納税者たる国民の義務だ。(いや、せいぜい責務か、、)

警察が、安全に速度超過したドライバーから金を巻き上げることばかり考えないで、自転車でも何でも、本当に危険な者を取り締まって、本当の安全運転を促せば相当改善される話なのだから。

それはそうと、元記事には誤認があったらしい。

あれ、警察庁が先月に纏めた道路交通法改正試案では、「自転車の車道通行の原則を維持しつつ、児童や老人の運転や、車道通行が危険な場合は歩道通行も認める」というものだった筈です。

http://www.npa.go.jp/comment/kouki2/20061229.pdf

>警察庁が、次期国会の道路交通法改正で、自転車を原則車道通行から、
>原則歩道通行へと変更しようとしている。

これは事実誤認ではありませんか? 少なくとも原則の変更ではない。

(中略)
投稿 JSF | 2007.01.30 02:52

ということだそうです。
国会でやるのなら、警察庁が動くのではなく、議員が積極的に法案出すべきだと思うけど。。

で、一旦中略した部分を下に引用しますが、

私は自転車に乗ります。ロードバイクやマウンテンバイク、ママチャリの三種類です。この内、歩道走行が原則になるとロードバイクは困ったことになります。この種類の自転車は高速が出る(瞬間的には40km/h、巡航速度で30km/h)のですが、段差に弱く、歩道ではまともにスピードを出せません。そもそも歩道でスピードを出すのは危険極まりない行為です。だからロードバイク乗りは歩道走行への法改正に過剰反応するのです。

スポーツそのものであるロードバイクで、公道をバシバシ飛ばすってことに問題があるような気がする。
車で言えば、200km/Hオーバーで飛ばすようなものではなかろうか。
破壊力は段違いだとしても、自転車でも十分人を殺せる速度域だと言えるだろう。

「車で200km/Hオーバーも出したければサーキット行ってこい」というように、「ロードバイクもサーキット行ってこい」で済ませる方が良いのではなかろうか。

(*1)単純に法律とは限らない。
例えば、歩行者は歩道を歩くもので、車道に飛び出したりするのは迷惑で危険行為だが、法律は相応の罰を加えず、何かあれば一方的にドライバーやライダーのせいにする。

参考: 2007年2月 2日 (金)   自転車は歩道を通るべきか車道を通るべきか、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

RX-7 MAGAZINE

RX-7 MAGAZINEの今季号です。

今号は、何と言ってもRX-7初心者にお勧め。
車はド素人とかだと少々辛いかも知れませんが、多少なりとも車のことがわかってて、でもRX-7・ロータリーには興味を持ち始めたばかり、という人には、今回の特集は丁度良いと思う。

今回の特集は、77のFAQなのですが、これは結構、ロータリー初心者・RX-7初心者向きだったりします。
普段、こういった定期刊の雑誌は(まして、車種を絞った専門誌では)読者側にある程度の知識があるのを前提としてます。
(又、それなりの知識を持っている読者が毎回見ている。)

なので、たまにこういった企画をするのは、初心者にはありがたいことです。
今でも新しいセブン乗りは、着実に増えているのですから。
(降りてる人もいるけど、、、セブンは人を回って循環するってことか。笑)

逆に言えば、玄人さんからすると、余計なことにページを割いているように見えるかも知れません。
しかし、特集以外はいつも通りですから、それほど問題ではないでしょう。
又、「普段乗ってても意外と知らない」とも書かれてますし、たまには初心に戻って眺めてみるのも良いでしょう。

実は今回、RX-7 MAGAZINEをAMAZONで初めて買いました。
(何度も画像使ってるくせに。爆)
普段は本屋をよくチェックして、定期刊誌はまずそこで買うのですが、
(AMAZONは、話題の本、本屋にない本、チェックはしてたけど探すのが面倒くさくなって本、等々を買ってる。)
今回はAMAZONの方で先に見つけたので、速攻で注文しました。
AMAZONおそるべし。(笑)

で、告知の意味でももうちょっと早く記事にするつもりでしたが、もたついてしまいました。
この時期なら、もう買ってる人の方が多いか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイパーの話

νガンダム。。。ではなくて、H3年式はダテじゃない!!

16年間よくがんばりました!!(★≧v≦)人

うちのFCのワイパーブレードは特にサビサビではないですが(前オーナーが換えたのかも、)、
去年まで乗ってたセリカでは、ここ数年、そこがサビてて、よくサビチェンジャーを塗ってました。

「べろーん」は、、単に使い過ぎでしょう (前オーナーが?)。
ブレードはともかくワイパーゴムは普通、1~2年で換えるものですから、、
16年の間ずっと、最初のが付いてるってことはないよなー。。(^_^;)

ちなみにワイパーゴムの寿命、他の人はどのくらいなんでしょうか?
私は、モリワイパー等のコーティング剤塗りつつメンテして2年。
それをサボって汚れを落とすだけなら、1年~1年半といった所でしょうか。

半年という話も聞いたことがあるのですが、それはいくら何でも短くないか? と思った。

新品ゴムにしてから、一度もゴムの汚れを落とさない、という風な使い方してると、まー半年くらいで効きが悪くなり、劣化も早くなるけど、、
ゴムの寿命は別だよなー。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

チョイオタ?

“チョイオタ”はオタクよりも「好印象」--アイシェア調べ

また、チョイオタのイメージのトップは「情報通」(48.4%)。以下、「堂々とカミングアウト」(31.4%)」、「新しい物好き」(26.0%)、「ゲーム好き」(21.6%)」と、いずれも好印象な回答が得られる結果となった。

要するに、好印象を持たれる程度にオタク的なアウトプットをうまくコントロールできる人を、チョイオタと言うようですな。

で、この人たちは、決して印象そのままのチョイオタではありません。
少なくとも、2割増でオタク要素を持っていると考えた方がよい。
でなければ、オタクな知識やウデで、人様に好印象を持たれるようなアウトプットはできないからです。

一方、オタクに対しては、「コミュニケーションが苦手」などネガティブなイメージが並び、オタクとチョイオタの違いを「のめり込み度」、「社交性・コミュニケーション」「内面的」という意見が続いた。

オタクを「オタク的な知識・技能に秀でた人」とするならば、コミュニケーションが苦手とか、のめり込み度と社交性とは関連はない。
(一般人の前での)アウトプットの制御や、オタ以外の能力の問題ではあるけど、それ自体はオタク要素とは関係ない。

とまぁ、オタクの一般的な意味に照らし合わせて言ってみましたが、、
ただ、オタク本来の意味は「その手のイッてる人」です。
よって、深いオタクほど悪印象というのは、本来的な意味では間違いではない。しかし、そう言ってしまうとチョイオタとはチョイ印象の悪い者という意味になり、好印象の者はチョイオタとは言わない、ということになってしまいますが、、

要点: オタクという言葉の解釈にもよるが、チョイオタで好印象・オタで悪印象は、同時には成立しない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡オートサロン終了。つづき

福岡オートサロン終了の続きです。

Vfsh0583_1

前の記事でうまくいかなかったので、再upしてみました。
うちの、かなりノーマルな車と一緒になど到底できませんが、その点を差し引いても、全然別の車ですね。(苦笑)

Vfsh0586 これ、エンジンはRB-26(スカGTRで有名な、)ですが、、
 
Vfsh0588    Vfsh0587

その実態は、旧ソアラでした。(多分2代目)
元が直6収まってたただけに、スペースは余裕ですね。
配管取り回しも含めて。。

Vfsh0593 さて、おねぇちゃんです。(笑)
撮った奴が下手なのでおばちゃんに見えますが(^_^;)、結構きれいな外人さん?です。
Vfsh0611 ↑もそうですが、思ったよりも近づかないと、うまく撮れない様子でした。
これでもズームONしてるのですが、、
以前このようなイベントに来てた時は2倍ズームのアナログカメラを使っていたのですが、その時の感覚が抜けきらなかったようです。

バッテリーの少ない状態で撮ったせいか、ピントも今一合っていません。
(これでも、マシなのを選んでいます。)
で、おねぇちゃんたちに悪いので、アップはなしにしてます。
ごめんなさい。m(_ _)m
 
Vfsh0614 Vfsh0616
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

追記(2007/02/22):
また続きを書いてしまいました。(^_^;)
ちょっと書きそびれたネタがあったもので、、

東京オートサロン終了。つづき1.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡オートサロン終了

福岡オートサロン
私は都合により、最終日に見てきました。

今回は、大きなポカをしました。
携帯の充電を忘れ、早々にバッテリー切れとなり、少ししか写真を取れなかったのでした。
特におねぃちゃんを撮れなかったのが、かなすぃ。。(笑)

まー、当然ながら車も目当てなのですが、華やかなのはやはり最新の車。
新車に興味ない身としては、それほど見たいと思わなかったりします。
今年は、まだ自分の車と同じ種類のデモカーが、少しはあるだけマシですけどね。

ということで、

Vfsh0583

Vfsh0585

やはり、RX-7 FCは外せないでしょう。

Vfsh0578 ここではFCは赤しかないですが、棚には黒FC(多分∞IIIかIV)があって、ちょっと欲しいと思いました。金欠なので買い控えましたが、(苦笑)

Vfsh0574 イベントステージ。
これは土屋、亜栗、ATRAチームの人(?)のトークショー。
携帯のチンケなカメラでは、殆ど顔が写りません。。

Vfsh0607.
おねぇちゃんも外していませんが、、バッテリー切れかけの携帯では、近くで撮りにいく余裕がなかった。。

ちと記事を分けます。

福岡オートサロン終了。つづき」へつづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

最近の小学校では「知らない人に挨拶するな」と指導してるの?

久々に、小町からのネタです。

最近の小学校では「知らない人に挨拶するな」と指導してるの?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0621/044965.htm?o=0&r=1

先日、母校の小学校に行ったら、知らない生徒さん(らしきおチビちゃん)に挨拶された。
どう指導してるかは、学校(あるいは親?)にもよるのでしょうね。

セキュリティ的には、むやみに知らない人に挨拶しに行かない方がいいと思うけど、、

なぜ挨拶しないのか、(危機意識の問題)
なぜ挨拶するのか。(礼儀の問題 等)
それをきちんと教えてさえいれば、挨拶するしない自体は特に問題ないんじゃなかろうか。
(その辺が、心配と言えば心配ではあるけど、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

FCのターボはドッカンか?

よく、昔のターボ車はドッカンターボなどと言われていました。
FCも、ドッカンターボと感じる人と、そうでない人がいるようです。
実際の所どうでしょう?

まず、NA(ノンターボ)の車と較べたら、明らかにFCのターボは違います。
最近では、ターボが付いてても、そうとはわからない車もあるようですが、、
FCのターボは、誰が乗ってもターボがかかっているのがわかります。

では、FCのターボはドッカンか。
ターボ車同士で較べる場合、もっと新しい車と較べると、どうもドッカンと感じるようです。
私も、EP-91 スターレットグランツァターボと較べると、ドッカンだと思います。

ただ、よくドッカンターボを表現するような、エンジン回転数がある所まできてドカンとターボが効く、と言われますが、そういう感じとも違います。

FCにはツインスクロールターボなる、エンジン回転が低速でもしっかりブーストがかかる仕組みを持っています。
さらにブーストの電子制御もしている。
これにより、低速からでもアクセルを踏み込むと、ブーストがかかってパワーが立ち上がるのです。
(尤も、踏み込んでからブーストがかかるので、パワーが出るまでに、少々の間がある。)

しかし、その仕組みをもってしても、ブーストがかかっていない状態ではパワーが出ない。
そして、ハーフスロットルで踏んでいると、ブーストが上がるまでに時間がかかる。
また、NA的にパワーの上昇に合わせてアクセルを踏んでいっても、ブーストが上がるまでに間ができて、途中でドカンとくる。

ということで、踏み方次第ではドッカンになるけど、常にベタ踏みであれば問題にならない、ってことでいいのかな。
(燃費の問題はあるけど、、笑)

で、これがカーブの時に困る。
踏まないと必要なパワーが出ない、踏むとドカンときて破綻しそうで怖い。。
せっかくの前後重量がいいのに、カーブで必要十分に踏めないのは痛い。
(まー、自分の腕のせいもあるでしょうけど、、)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

必殺仕事人

ジャニーズで15年ぶり復活!テレ朝系ドラマ「必殺仕事人2007」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200702/gt2007021201.html

ネットで見るまで、ち~っても知りませんでした。
カラオケにない主題歌もいくつか歌えるくらい、往年の必殺ファンなのに、、
まー、最近は過去のものとして、関心が薄れてはいた。

(ただ、「月が笑ってらぁ」は殆ど忘れている。
「荒野の果てに」はUGAに入ってて、たまに歌っているが、)

仕事人は、藤田とジャニーズでやるらしい。
鮎川のような役どころは、ニュースではまだ見えてこない。
殺されるならヒガシに殺されたい
http://iqpit.livedoor.biz/archives/52356550.html

悪役には、女性視聴者とダブらせて見られるような、年頃の女性をつかうべし、と。(メモメモ)

関ジャニ∞やTOKIOも出演する必殺仕事人2007
http://amoryo.jugem.jp/?eid=112

東山紀之とTOKIOの松岡昌宏と関ジャニ∞の大倉忠義以外にもジャニーズが出演すれば、もっとおもしろくなるのになぁ~イケメンライダーに変わるイケメン仕事人って所でしょうか・・・

やはり時代はイケメンズかぁ、、(~_~;)
んで悪役もイケメン使う、っと。。
まー、キムタクあたりなら悪役もビシッとこなしそうだけど、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

FC 近況3 スタッドレス

内容的には「2007年1月17日 (水) FCにスタッドレス装着」( http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2007/01/fc_2f3c.html ) の続きになります。

あれから少々して、空気圧を見てみると、全部 冷間 2.5k になってた。
走行中はもっと温まって圧が上がることを考えると、、滑る訳だ。
(まー、買って取付したのが自動後退だし、、笑)

で、標準の 2.2k に調節した。
グリップは上がったものの、まだ滑る感覚が残っていた。
最近ようやく皮むきができてきたようで、滑る感じはなくなってきた。
(少なくともドライ路面ではなくなった。)

おかげで、エンジンぶん回す機会が増えた。(爆)

Vfsh0518

あと、共鳴音が気になってきた。
太鼓を叩いているように、タイヤがドンドコドンドコ言うのである。
ちょっとだけ笑えたけど、すぐに不快になってきた。

Vfsh0515 前にセリカ乗ってたときも、FCを夏タイヤで転がしてたときも、ここまで共鳴音が気になったことはなかったんだけど、、
扁平率や車重・負荷などが、音の共鳴に丁度良いのだろうか?

スタッドレスは夏タイヤより長く付き合うので、これはちょっといただけない。
ハッ! もしや自動後退基準の空気圧は、この対策の為??

しかし、下半分はドロドロ。(笑)
写真でわかるだろーか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

相変わらず、あのお国は、、(ー_ー;)

2007/02/11-09:10 合意文書修正案出せず=見返りで北朝鮮と開き-6カ国協議
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007021100008

ほんっっっとぅー、あの国って、他国をバカにしてるよなー。。

事前協議なんてクソクラエ。
(まーそれは、韓国 等の「特亜」に共通のやり口だが、)
他の国とか、交渉事なんかを、一体何だと思っているのだろうか。

ああいう態度、交渉によってことを好転しようとしているようには見えない。
核を楯に、米国がイラクでいっぱいいっぱいなのをいいことに、調子こいて挑発している。

5ヵ国はここで、ずるずると振り回されながら協議を続けていてはいけない。
ここはさっさと決裂して、経済制裁を進めていくべきだろう。
(本当は武力制裁でないと、それほど効果ないんだけど、)
最低でも、それをチラつかせながら、こちら側のペースにもっていって協議するべき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡屋 満海の湯

福岡県 岡垣町、海岸線上にある風呂&宿泊施設。

満海の湯
http://budounoki.co.jp/yahataya/yahataya.html

海のすぐ側だから、多分温泉ではないと思う。
海がすぐ側に見える、ってのがウリなのだろう。

昨日(2007/02/10)などは、やたら車が多かった。
家族・グループ・カップルなんかが多いのだろう。
(その割に、夜に風呂入る人は少なかったけど、)

いろいろな湯がある。
ソルトジャグジーなんかは、この場所「らしい」。
ワイン風呂とかは、女性受けを狙い過ぎに見える。

私は夜の、ワンコインと称する\500の時に行くことが多い。
地元だし、支出は抑えたいってこともあるけど、平日の昼間は人(車)が多すぎて入れないのだ。
入られても、男湯ギュウギュウは、、ねー。(爆)

まー、私が思う以上に人気がある、ということだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

それって画期的なんだろうけど、、

胎児への致死罪認定=妊婦の車に衝突した会社員-長崎地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070207-00000129-jij-soci

 林裁判官は「死者は事故当時は胎児で、母親の胎内にいる時点で負傷し、出生後に死亡した」と述べ、事故と死亡の因果関係を認定した。
 交通事故で胎児が出生後に死亡したケースで、業務上過失致死罪を認めるのは異例という。

異例でしょうね。
通常なら重傷害まででしょう。

交通事故ってことで過失扱いになるから、なるだけ重い刑を、ってことだろうけど、後が難しいんじゃなかろうか。

胎児は、法律上は母体の一部。
ゆえに傷害罪となるのが通例であろう。
生まれたら致死罪と言うのなら、生まれる前に殺してしまえという発想になりかねない。

今回のような判例が通例となると、妊婦と事故った者が、胎児を殴り殺すようなことが続出するかも知れない。

あと、心停止か脳死で争うことも考えられる。
心音を確認しただけであれば、脳死の可能性を理由に、出生前に死んでたことにする、とかいう姑息なテクニックも出てくるだろう。

そもそもが、この判例そのものが、法律上 傷害であるはずのものを致死にした、ある意味ムチャなことである。
この例を認めると、あらゆるケースを考え直さねばならず(中絶が殺人罪になりかねない)、公務員である裁判官の多くが、この判例を無視することも十分考えられる。

何はともあれ、私たちは公正で納得できる裁判を望む。
それ以上でも以下でもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC 近況 2.1 クラッチの話の続き、

「FC 近況2 … クラッチ」( http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2007/02/fc_2_9090.html )の続きです。
少々書き忘れたことを。(笑)

交換した元のクラッチはトリプルプレート? のメタル。
やはり相当減っていて、あと千~2千キロも走ったら、完全になくなってオシャカになってたことでしょう。

ディーラーの人曰く、「これじゃ、つながらないで大変だったでしょう。」

ただ、一度つながると、特に問題なく走っていて、平地で転がす分には特に平気だったので、自身でそこまで減っているという確証はありませんでした。
メタルクラッチは初だったし、、

こいつも半クラはしにくかったですね。
平地はそうでもないのですが、登り高配がつくと、ペダルから半クラの域がなくなってくる。

まー登りは、交換後の社外ノンアスでもやりにくいんですけどね。
ミートポイントが踏みしろの真ん中付近にない(深い所にある)ので、、

#↑はオートエグゼです。
思いっきり、メーカー名忘れてやんの。(^_^;;)

しかも、ミート時にエンジン回転が落ち込むと、しばらく前に進まなくなる。(-_-;)
超低回転でパンチがないのが、ロータリーエンジンの特徴らしい。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

FC 近況2 … クラッチ

注: 受験を控えている人は見ないで下さい。見てから良くない結果が出ても、当方は一切関知しません。(^_^;)



11月頃だったろうか、、、クラッチ交換しました。

中古で買ったときには、メタルクラッチらしきものが入っていたのですが、それがかなり減っていると、ディーラーで言われたので、交換を決意しました。
元々、いつ交換したものかわからず、ミートポイントも浅く、中回転以上ではミートすると滑りまくって全然ミートしない(これだと坂道発進できない)ので、早めに交換した方がいいと思ってたのです。

当方はまがりなりにも、同年齢では圧倒的に低所得の貧乏人なので、減りが速いと言われるメタルはパス。
以前、NAセリカでノンアスの社外クラッチを入れてたこともあり、今回FCでもノンアス社外品を入れることにしました。

ただ、ディーラーからは純正ノーマルの方が安いと勧められたのですが、今後全くチューンしないとは限らないし、クラッチを強化する機会は限られているので、純正にはしませんでした。

それで、換えてみると、、
重いのは当然だとしても、えらく深い所でミートするようになりました。
ここではミートポイントを変更してもらうこともできず、しばらくは怖い思いをすることに。。

なんせ、それまでの感覚でミートしようとすると、ガクンっと前にいってエンストするのです。
下手すりゃ追突!
ディーラーを出るまで2~3回エンスト。
初の体験でした。(爆)

まー、しばらく乗っていたら慣れましたが、気を抜くとやはりガックンしたりエンストしたり、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

FC 近況1 … サイレンサー

ここの所ずっと、FCのことを全然書いてなかったので、これまでの近況などを少々。

いつか書いたように、我がFCは買ったときから太くてうるさいマフラーでした。
一応、車検対応品で、音もそれなりなはずなのですが、うるさくて家族に怒られる始末。

で、マフラー換えるのはちと勿体ないので、サイレンサーを付けてごまかしました。(笑)

APEXi & APEXERA PARTS SITE
http://www.apexera.co.jp/carlife/

↑のアクティブテールサイレンサーを付けました。
ただのサイレンサーだと、高回転で排圧が上がるので、エンジンをぶん回すことができない(やるとエンジンを傷める)。(*1)
特にロータリーは排圧が高いので、ますます回せなくなる。
それは回避したいってことで、わざわざ注文して、↑のサイレンサーをつけました。

Vfsh0321 これは、バネ式の弁があって、ある程度以上の排圧を逃すようになっています。
宣伝文句としては、装着時のパワー落ちが少ないとのことでしたが、車に負担かけないでサイレンサー使いたい者にとっては、必須で唯一の選択肢と言えます。
最初の頃は↑こんなにキレイ(?)だったのですが、

Vfsh0507 乗ってるうちに、→ こんなに汚くなりました。(笑)
まー、ちょっと動かせば当然こうなるのですけど、、
バンパーがきちゃないのは、単なる洗車さぼりです。(爆)

それと、走ってるうちにバネがゆるんできているようで、最近はちょっと踏んだだけでも、元々の抜けるような音がするようになってきました。
今は、消音効果があるのはアイドリングしている時くらいになっています。

アイドリング時の消音効果もなくなったら、いよいよマフラー交換かなー。。
また同じのを買えばいいかとも思うけど、マフラー自身も錆びているからそう長く持つかどうか。。



関連記事:
2006年8月25日 (金) せぶん FC インプレ
http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2006/08/_fc__e7e2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめを行った側が反撃

御代田町の高1自殺:顧問ら、母親を損賠提訴≪原告詳細≫
http://blog.livedoor.jp/yutatakayama/archives/50926923.html

二次被害とは、まさしくこういうことを言うんだろうなー、と思った。

本当、ああいう人たちは、自分らさえ良けりゃ、どんな理屈でもアリなんだろうね。
むちゃくちゃ言っても通じると思ってるのだろうか。
(裁判官にコネでもあれば通じるんだろうけど、、苦笑)

あんな人たちは、それこそ二次被害でしっかり断罪してやらなきゃイカン!

それはそうと、コメント欄の、

あなた方は被害者として、法と正義に則り自らの主張を公にしたのだから正々堂々と実名を挙げて議論して下さい。

名前も顔も分からない人の言うことなど誰も信用しませんよ!
Posted by 法と正義 at 2006年11月18日 06:48

名前や顔がわかった所でデタラメはデタラメ。
信用なんか、到底できやしないけど、、
せいぜい、人並みの度胸があるのが認められる程度ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

自転車は歩道を通るべきか車道を通るべきか、

法律上は車道の方を走らなければならないが、それが変わるらしい。

自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/01/post_1c3a.html

このこと自体は、現状追認と言うことらしい。 
実態として歩道を走る自転車が多く、警察でさえそうしているからだそうだ。

だが、タテマエの方の理由付けがズレている。

教えてもらった情報からなのだが、ブログ「松浦晋也のL/D」エントリ”よびかけ:自転車を歩道に閉じこめる道路交通法改正に反対のパブリックコメントを”(参照)が詳しい。

 警察庁が、次期国会の道路交通法改正で、自転車を原則車道通行から、原則歩道通行へと変更しようとしている。
 これはとんでもない暴挙だ。こんな無理筋の法改正を許してはならない。
 この問題については、“自転車ツーキニスト”で有名な疋田智氏が精力的に反対運動を組織している。
 
疋田氏のメールマガジン「週刊 自転車ツーキニスト」
 
 疋田メルマガから、現状を簡単に簡単にまとめると、警察庁は、自動車の車道における制限速度を引き上げようとしている。そこで邪魔になる自転車を歩道に上げようとしているのだ。
 ところが現在の統計では自転車の事故は出会い頭の衝突が多い。つまり歩道を走行していた自転車が車道を横断する時に自動車と衝突するのだ。もちろん歩道の歩行者は自転車に脅かされている。

一番邪魔になってるのは、いいかげんな速度制限だ。
危ない自転車(全体ではないのがミソ)も邪魔ではあるが、通行そのものに邪魔なのであって、「制限速度を上げる」のに邪魔な訳ではない。

そもそも、自転車を語るのに、走る道がどちらか、ってのは、(少なくとも現状では)さほど大した問題ではない。
自転車をデタラメに転がす者が少なくなく、それらをほぼ野放し状態にしているのが問題なのだ。

わき道から出るときに、安全確認しないだけでなく、スピードさえ落とさずに飛び出す者。
歩道では、バカみたいなスピードで歩行者の間を疾走する者。。
(スピード出すな、とは言わないが、歩行者を恐怖させるのは問題外だろう。
車だって、歩行者混在の狭い道路で飛ばす奴は腐れバカだ。)
彼らが小学生レベルの安全確認をし、ものを考えて走るだけで、事態は劇的に好転する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるある関連、、IP晒し

こちらでも、あるあるに少しだけ触れてみたが、それほど関心はない。(*1)
が、IP晒しがあったようなので、そこだけに反応してみる。

2007年01月27日 ★「あるある捏造問題記事」テレビ東京のIPから当ブログに「コレだからシロートは...」と書き込みされる
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50740654.html

当方が気になったのは本文より、コメント欄の、、

10. Posted by   2007年01月30日 13:24
IP晒しに怒ってる人は
普段IPが晒されて困るようなことしてるのかい

である。

まー、困ったようなことをしてる、してないに関わらず、晒されても何も起きなければ、特に困りはしない。
そのIPのサーバをどうにかされたら困る。

「困るようなことをしてるのかい」とか聞くような人は、特別変なことをしない限り、IP晒されても何も起きないと思っているのだろう。

しかし、それは幻想に過ぎない。
「困るようなこと」の基準は人によって差異があるからだ。

又、真っ当に振る舞うことや、角をたてないように振る舞っても、それが気に喰わないで嫌がらせをする者だっている。
(世の中からいじめやハラスメントがなくならないこと等がいい例だ)

ということで、「してるのかい」への返答は、「してるつもりはないけど、人がどう見るかはわからない」
そして「そんなこととは関係なく、IP晒されるのは困る」である。

(*1) あるある関連記事:
2007年1月26日 (金) 「ぐーぐる」と「あるある」ねー、
http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2007/01/post_98b1.html

2007年1月31日 (水) スリップ事故
http://pcastle.cocolog-nifty.com/p_castle/2007/01/post_4f43.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

また警察かー、、

2007年1月26日 (金) 警察が共謀罪反対運動を妨害
http://ankoku-mirai.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_708e_1.html

まず、朝の恒例のビラ情宣に、これまでにも増して機動隊が増員されて、邪魔するわ邪魔するわ、もう嫌がらせの連続でした。

 ほとんど通行人の邪魔にならないよう、常識的、整然とまいていたにもかかわらず、「通行人が通れないじゃないか」「車椅子の人が来たらどうするんだ!」「お前らは、教基法のときにさんざん通行妨害やってただろう」(マイクで情宣するや)「路上で携帯する人が困るだろう、音量を下げろ」

現場を見てないのでどうだろう?
見ていれば一目でわかりそうではあるけど、、

通常は、ほとんど通行人の邪魔にならなければ、機動隊が出てくるなんて考えられない。
大げさに動いても、金は出て行くだけだからだ。
それとも昨今では税収upで、金にうるさくないのだろうか?

(交通取締りという名目の交通妨害なら、さほど税金を使わない上に、税金や裏金とは別に金を取り放題なので、警察の調子こき放題なのだけど、、)

が、警察のデタラメぶりは話によく聞くし、実際に見てもいるので、邪魔になってないのに機動隊が出るなんてことも、あり得ない話ではない。

野党の人たちとかは、自衛隊ばかり見ていないで、警察の横暴ぶりもしっかり監視・抑制してもらいたいものだ。
生む機械発言ばかりつついて審議拒否なんかしてる場合じゃないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 1日 (木)

本当に6x億も食べさせられる?

働かなくても生きて行ける煉獄
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50753681.html

大多数が働かなくても生きて行ける社会は、やろうと思えば全世界規模でさほどの困難もなく実現できる。食料なら、すでに80億人分ある。15億人分も過剰だ。その配布システムはまだ全世界を覆い尽くすには至っていないけど、仕事にあぶれた土建屋たちを動員すれば、10年とかからず出来るだろう。65億人が生きていくために必要なものは食い物だけではないけれど、全員分の衣食住を整えるだけのヒトもモノもカネもすでに充分以上ある。

正直、眉唾物にしか思えないが、、
食料があると言うだけでは、65億(?)全てには行き渡らない。
世界の各地にある飢えを救えないのは、一つに輸送の問題があるからだ。
そのこと一つも解決できないで、全ての人に食を提供なんかできやしない。

まー、自称先進国に配分する位はできるだろう。
彼らの舌まで満足させられるかはわからんけど、、

中小企業白書 2006年版」によれば、日本の就労人口は2003年の時点で6600万人。五割をわずかに上回っているに過ぎない。残りはまだ就学中だったり、すでに「寿退職」していたり、定年を過ぎていたりでこの中に入っていない。それでも日本は回っているし、日本を回すのに実はこんなに就労者が必要なわけではないということは皆うすうす知っている。

ただ、その「残り」は、公的な資金あるいは大企業から下った資金で暮らしている訳ではない。
大多数が労働者の稼ぎで食べているか、自身の蓄えで食べているか、である。
それでさえ、このままであと何十年も持つものではない。

9割の人を食べさせる仕組みができればいいが、現状の延長では到底考えられはしまい。
(そもそも話の筋からして、違う性質のことだし、)

断言しよう。資本家や企業も「そういう社会」、すなわち「彼らだけが働き、残りは働かずに生きていける社会」を望んではいない。なぜなら、彼らも誰が働くべきで、誰が働かざるかを知らないからだ。彼らが知っているのは、「自分達は働く側、いや働かせる側にいたい」ということだけである。

特に「働かせる側にいたい」ってのがある。
ついでに「働き手の部下に威張りたい」も、、

Googleにしたって、結局は「働かせる側」が、がっぽり利益を持っていってるだろう。
そういう構造が劇的に変わることはあるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »