« LEVIN&TRUENO FILE | トップページ | 針金で止めていた扉が開いた事件 »

2007年7月 9日 (月)

昔のCar Graphic

'89年頃の、R32 GTRや初代ユーノスロードスターなんかが出て話題騒然だった頃。

毎月1ページ、後期型になったFCの宣伝が乗っておりました。

「私はスポーツカーに乗っています」

うーん、ええセリフや。
既にスポーツクーペ全盛?の時代でしたが、メーカー自らがスポーツカーと称することは、ようやくチラホラとはじまったばかり。
それで、メーカー自身がスポーツカーという言葉を使うことは、それだけで魅力度数割増しなのです。

ただ、コスいCMページもあった。

「メルセデスおめでとう」

とか言いながら、控え目にマツダが完走したことをアピールしている。
プロジェクトXとかで見る攻めの姿勢がイメージにあると、かなりギャップがあります。
銀行屋が経営を握っていた弊害か?

|

« LEVIN&TRUENO FILE | トップページ | 針金で止めていた扉が開いた事件 »

「趣味」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/15700937

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のCar Graphic:

» かっこいいコペン [コペン]
コペンてかっこいい [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 15時58分

« LEVIN&TRUENO FILE | トップページ | 針金で止めていた扉が開いた事件 »