« UNIXとLinux | トップページ | トヨタの強さ(?) »

2007年7月11日 (水)

東郷神社・日本海海戦記念碑

先日、行ってみました。
と言うか、適当にその辺をドライブしてたら、たどり着きました。

そこは、海に近い、ちょっとした小さな山にあります。
陸側の道はちょっとした走り屋好みの道。
しましま舗装とかなくて無用心ですが(笑)、あまりに短い道なので誰も暴走には来ないのかも知れません。

で、ここの展望園地とやらに行ってみると、、

Vfsh0723

な、なんじゃこりゃぁ~っ!

で、これは、、

Vfsh0722

ということらしいです。

で神社の方も、かの東郷元帥にちなんだものらしい。
ということは、この近くの地名「東郷」もきっと元帥にちなんだものなんだろうなー。。
その割には、元帥や海戦ゆかりの催し物の類がないみたいだけど。

大砲は海に向かって固定されています。
これでは到底実戦には使えませんが、砲の裏側や周りの砲弾なんかは本物っぽい。
あと、建物の丸っこい窓穴なんかも。(^_^;)

これはどうやら、本物の砲身を使ったオブジェのようです。

で、展望園地のやや下辺りに神社があります。
先にそちらへ行ってお参りしてきました。
こう行ってはナンですが、戦争ゆかり・国策ゆかりと思うと、ちと有り難味が薄れるような気がします。
その戦闘については、国民全員の先行きがかかった超一大事ではありましたが、、

参考:
幻の記念艦と東郷神社
大艦巨砲の旅

|

« UNIXとLinux | トップページ | トヨタの強さ(?) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106879/15724291

この記事へのトラックバック一覧です: 東郷神社・日本海海戦記念碑:

« UNIXとLinux | トップページ | トヨタの強さ(?) »