« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

ぐだぐだ話…なんでミッションって?

車でマニュアルのことを「ミッション」と言うのはなんでだろう?
(前に流行った、なんでだろうの歌みたいに、)

一般にマニュアルとかオートマとか言われている車の変速機を、総称して「トランスミッション」という。
古くからある手動シフト、足踏みクラッチの変速機を「マニュアルトランスミッション」(MT)
そして自動で変速するものを(これも実は古くからあるんだけど、)「オートマチックトランスミッション」(AT)という。

ATをオートマと言うのは、まぁ問題あるまい。
しかし、paperミッションと言ったら、MTにもATにも「ミッション」という言葉が入っているので、MTの意味で使うのは問題がある。と思うのが普通の感覚だと思う。

ちょっと推測してみると、、

推測1:
「マニュアル」より「ミッション」の方が言葉の響きがいい。
そして誰かが「ミッション」と言い出し、車のことを知らない大多数の人は特に疑問もなくMTをミッションと言うようになった。

推測2:
近年は、オートマにも手動変速(任意のギア選択)が付いたり、足踏みクラッチを自動化したクラッチレスのマニュアルが現れた。
それらと、旧来のMTを区別する為に、「マニュアル」という言葉を避けて「ミッション」と言い出した。
「マニュアル」という言葉じゃない、というくらいしか意味がない。

、、といった辺りだろうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

絶版日本車カタログ―走り、ポテンシャル、メカニズム

割とかる~く読める旧車の本。

本のサブタイトルには、ポテンシャル、メカニズムとか書かれているが、メカニズムについて詳しく書いている訳ではない。
せいぜい、サスペンション形式やエンジンの大まかな特徴に触れているくらい。
ポテンシャルについても「はやかった」「次元の違う走りだった」のように抽象的に一言書かれているいる程度。

なので、サクサク読み進めることができます。

ライターの人の、車の思い出なんかも何部かあり、ちょっと楽しく読めます。

マイナスポイントなのが、この別冊ベストカーのシリーズに共通する誤植の多さ。
FCのスペックの部分など、全然違っている。
(全高14メートルのSAになってた。 coldsweats02
自分の車の所が思いっきり間違えていると、読んでて気分が萎える。 sad

まぁ、この手の本を取るような人なら自分の好きな車の基本スペックぐらいご存知でしょうから、間違い探しも楽しみの一つにすると良いでしょう。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

メタボの本?

まー、メタボリック症候群について一般的に知られることが書いてあり、改めて読むほどのものだとは思えなかった。

目立つのは関連商品の紹介
サプリメントや清涼飲料水、はては自転車までが「これでもか」とばかりに紹介されている。
しかも、紹介されてる自転車のお高いこと。
趣味で特別にこってるような人でもなきゃ手を出さないような代物だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

RX-7 MAGAZINE 6月号 (夏季号)

待ちに待った(実はそうでもないけど、爆) RX-7 MAGAZINE 今号。
すっかり、RX-8 MAGAZINEになってましたとさ。(火暴)

まぁ、エイトのマイチェンがあって間もないから、その話が大きく扱われるだろーなー、とは思っていたけど、ここまで前面に持ってくるとは思わんやった。

しかも、"New"とまで書いて、まるでフルモデルチェンジであるかの如き扱い。
内容的にはかなり新しくなってるらしいけど、それでも大げさな気がする。

その昔、FCのマイナーチェンジがあった時も内容的にはかなり大きなマイナーだったみたいだけど、今号のエイトのように大きく扱った雑誌は皆無だったのではなかろうか。
その当時の「間違いだらけの車選び」なんか、マイチェンなど意味ないかのようにサラリとかわしていた。

まぁ個人的には、毎号通りにFCの記事の量に大差がないので、特に構わないんですけどね。
読者欄の方が楽しみになるくらいです。
そろそろ写真投稿でもしてみようかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

FC 近況 '08.05.13

前回の近況書き込み から、更にバッテリーの配線がどこかから切れて動かなくなるトラブルがありました。
これは、前回の近況書いてすぐで、ファンベルト切れのショックからまだ冷めてなかった頃だったので、結構ガックリきました。

Sbsh0699

↑は、変えて間もないファンベルト。
他のバッチィ部分は気にしないでおきましょう。coldsweats01

配線を直してからは(車屋では、配線を取り合えずボディにつなげて凌いだ様子)、ここしばらく平和に走っています。

Sbsh0430

相変わらず冷却水が減るけど(漏れてるのか、蒸発してるのか、)濃縮版の補充液を買ったので、しばらくは心配なし。
冬にエンジンオイルを長目に使ったせいか、オイル交換してからすぐ、オイルが黒くなってきました。次は2,500~3,000キロまでに交換しないと。。(^◇^;)

う、↑の写真は冬バージョンだった。。coldsweats02
写真勿体ないから、夏バージョンは次の機会にして、今回はほっておくか。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

今年も来たっ!自動車税

毎年のことながら、またもゴールデンウィーク直前にやってきました。
自動車税の請求。

しかも相変わらず、環境破壊とエラいお役人の贅沢の為のグリーン税制が10%増しにされています。
全く、、いつまで続けることやら。pout

関連:
自動車税滞納 - ピーちゃ♪のよろず

自動車税 - ピーちゃ♪のよろず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

河内貯水池

北九州市の南部にある所。
よくドライブに行く。

Sbsh0740

先日、通称メガネ橋なる橋を、初めて渡ってみた。
歩行者が渡る橋であり、かつ駐車場が少々離れている為、なかなか渡ってみる機会がなかったのである。
(そもそもドライブで来ているから、あまり気にしなかった、ということもある。)

Sbsh0735 橋の解説。
これを見るまで、メガネの形してるとわからなかった。(爆)

参考:
日本一(南河内橋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »