« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月20日 (月)

門司港 レトロカーミーティング

2008.10.19 (日)
門司港レトロでのレトロカーミーティングに行った。

家を出てから途中、市議会投票に寄ったり、朝軽く食べようと寄ったコンビニで立ち読みしたりと、余計な時間を使ってしまった。
で、9時のはじまりから大幅に遅れて(遅れてもどうってことはないんだけど、)門司港へ着いたのが 11時過ぎ。
まだ駐車場には余裕があったけど、あと30分遅かったら停められなかったかも。。

#車のイベントなので、自分も車で行きました。
って、車で行く方が多いけど。

途中、スカGTR初代と、古いサニーバン?がいました。
レトロカーのイベントで、レトロカーで行くのもオツですね。
で、その人たちはどこかに寄って、ちょっと後に到着してました。
駐車はできたようだけど、若干、列で待ってた様子でした。

さて、会場では、、
広場に旧車がたくさん。
広場といっても、数箇所に区切られていて、それ全部たすとかなり広いのですが、その一角の3箇所くらい、かなり多くのスペースを占有していました。

2年前のレトロカーフェスティバルでは、門司港レトロの中で展示場が散らばっていて、それぞれの所でこじんまりと展示してましたが、その時と較べると、かなり大規模な印象です。

しかも、司会がいたり、祇園太鼓やったりと、かなりショーアップされていました。coldsweats02

しかぁし、、
トヨタ2000GTがやたら多かったのは、主催者側がわざわざ集めたのだろうか?
元々の生産台数が少ない上に、取引価格が一千万円~二千万円はすると言われる車。
イベント開くってだけでは、自然には集まらないと思うのだが、、

多分、わざと集めたんでしょうね。
一般人のギャラリーには、2000GTが一番(?)ウケがいいから。

あれだけ2000GTがいていいのなら、コスモスポーツももっとたくさんいてもいいと思う。(会場には一台だけ、)
少なくとも、コスモスポーツ~初代RX-7くらいまで、歴代RE(ロータリーエンジン)車が揃ってもいいと思うぞ。
(どういう比較か知らんが、)

で、たくさんの旧車を目の当たりにしながら、写真は一枚も撮れず。
前日に、電車の中へ忘れていってしまい、まだ戻ってきてないのだcrying

そして、もひとつ残念なことが、、
せっかく来たのだからと、他の所を見て回っているうちに、イベントが終了して、旧車たちがみな引き揚げてしまった、、
ずっとそこにいたら、旧車たちのエンジン音や、動く姿を拝めたのに、、

ってことで、天気は快晴、イベントは盛り上がってたものの、自分自身がちょっとコケてしまって残念だったのでした。

参考、関連:
門司港レトロカーミーティング2008に行ってきました~ - 福岡県の欧州車専門店イデオートサービス

今日はレトロカーミーティング 今年も賞品提供します - 門司港に暮らしながら-ココログ別館-

第三回門司港レトロカーミーティング 2008/10/19 - C25-Serena & C10-Skyline & PA-Lifepickup

レトロカー 3万人見物 スバルやトヨタなど 130台集合 門司港 - gooニュース

19日にレトロカーミーティング スバル360、トヨタ2000GT… 往年の名車、門司港に - 西日本新聞

クラシックカーフェステバル - ピーちゃ♪のよろず

門司港レトロカーミーティング:憧れのエンスー - 門司港レトロでアンティーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

空気圧

私は、ちょくちょく車の空気圧を見ている。

もう何回もやっていることで、いくらか慣れているのだが、

先日、久々に空気圧ゲージをバルブの口に合わせられず、空気ダダ漏れをやってしまったcoldsweats02
空気足すのは、自転車用の空気入れと変わらない手動のものを使っているので、漏らした空気をまた入れるのは結構キツいwobbly
これを朝やってしまった為に、オフ会に遅れるという悲しい状況になってしまったcrying

しかし、サーキットでこれをやると、結構ヤバい。
空気ダダ漏れ → 常温の空気を足す → 各タイヤの空気温度はバラバラ → 走り出すと空気圧がバラバラ
、となるからだ。

サーキット復帰までには、妙なヘマしないようにならないと、なぁcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »