2007年8月27日 (月)

次のドラクエはDSで、

「ドラゴンクエストIX」ニンテンドーDSで登場

そーかドラクエⅨもDSで出るんだー。。
知らなかったのは俺だけ?(笑)
既にドラクエ関連が出てるんだからわかれよ、って話か。。

てゆーか、これでDSに完全移行することになるのかなー。。
ドラクエとFFが完全にDSへ移行したら、PS3は完全に終わるね。
PS vs サターンで決着が着いたときと同じ構図。

まー私はどちらもあまりやらないから、どーでもいいと言えばどーでもいい。
ドラクエはクリアしたのⅢだけだし、FFは一番やったものでⅧのラスボスまで。
中古のPS2版はやるかも知れないけど、DS版をやることはないと思う。
中古価格が下がる頃にはいい年のじーさんになってるもの。

#今でもいい年だ、てゆー突っ込みは却下。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

頭文字D ARCADE STAGE 4

先日、初めてやってみた。

まずは車を選択。
トーゼン、うちで今の愛車となっているRX-7 FCを選択。
おおっ、今回は色が選択できる!
迷わずブリリアントブラックを選ぶ。
うちの車と殆ど同じいでたちに感動。く~っ!

#尤も、あくまで涼介FCってことで、∞ IIIがベースになっている模様。
こいつについているBBSホイールを見る度に、自分の車にもBBSホイールを履かせたくなる。(笑)

対戦なんぞやる程の腕もなく、例によって公道最速伝説をやる。

さて、例によって初級コースはトップでアクセル踏みっぱ。
実車じゃありえんだろーが。
ゲームだから突っ込むのはヤボだろうけど、、

初級が秋名ってのはビックリ。しかし、峠ではなく下の周回路らしい。
↓参照

頭文字D ARCADE STAGE 4・登場コース
werjlkflkjasfd

次は妙義だったか、、
続けてやると、車の限界がわかりにくく、意外な落とし穴かも、、
なんせ前のコースではブレーキを必要とせず、限界付近をわかってとないのだから。

ここで、カーブを抜けてガツンとアクセル前回にすると、滑って前に進まない。
実車なら当たり前だが、ゲームとしては前作から進化したシーンだ。

頭文字D ARCADE STAGE 4
LUPIN’S GATE(ルパンズ・ゲート)

↑では、筐体の進歩について記されている。
前作 3 から何年か経っているので当然と言えば当然だが、やはり結構進歩しているようだ。

ただ、それほど違いは体感しないだろう。
良い意味で前作の味を継承していると思う。
ポリゴンになった登場人物には少々違和感があるけど、、(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

ふーん、

ドラクエ9のDS発売でソニー離れが加速?PS3ソフト1本でDSソフト10本作れる現状
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/875804.html

ま、いいですけどね。
私ゃ、どらくえ、クリアしたの1つ、序盤だけ見たのが2つという程度だし、、

まー、それだけDSに勢いがあるってぇことがわかる話ではあります。

しかし、つーちゃんの話の流れでは、単に携帯機の方の開発費が安いって風になってるけど、、
それでは数年後に携帯電話に吸収されていくのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月14日 (火)

第3次スパロボ大戦α…1順目完 & 2順目

去年後半をかけてチマチマ進めていたスパロボα、今年の正月休暇でようやくケリがつきました。

最終話のはじめでバルシェムの相手をチマチマやったのは無駄だったような気がしました。
それより次のバトルの時に機体を入れ替えた方が無駄だったか。。(笑)

ラスボス、なんかブリキ製っぽくて、鉄人28号(初代)辺りの悪役ロボに出てきそうなデザインで、ちょっと笑いました。マジンガーZの頃でも古臭いと言われそう。
ラスボスの攻撃パターンは、ムゲ帝王にルアフを足したような感じで、気色悪いパターンのもの。

ラストのマップクリアはそれほど難しくはなかったです。
(例によって、いくつか機体をやられたけど。笑)
ただ、敵全滅を狙うのは無理そうでした。
ボスのまわりの機体(それぞれ準ボス級)には囮をつけておいた程度です。
龍をやっつけずに終わったのは、少々の心残りです。

で、一通り戦闘をクリアしたらエンディング。単にシナリオをまとめているだけといった感じで、ごほうび的なものはありませんでした。
そういったものを求めるゲームじゃないでしょうから当然とは言えます。

そして、2順目に突入。次の主人公は熱血野郎をチョイス。
3順目をやる自信がないので、クスハにした方が良かったかも。。(笑)

序盤、ちょっと進めるとジーグのロボット獣の話に。主人公の選択でスパロボのシナリオも分岐するのにはじめて気付きました。
いや、なんとなくそんな気はしてたのですが、これまで気にも留めずに進んでいたのでした。

で、例によって進行が遅々なので、熱血君ではまだ進んでいないのでした。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

第3次スパロボ大戦α、56話へ

しっかし長い。
TVアニメで言えば、56話と言ったら一年以上放映してることになる。
いかに媒体がDVDとは言え、いい年の社会人にはちとキツい。
ドライブとか、他のことをちょっとしたら、ゲームの時間がなくなるし、、

つれづれ日記 : スパロボ日記その2
http://lunatic.cocolog-nifty.com/turedure/2005/11/post_d13e.html
こちらの方はつい最近はじめて、私やった分の半分以上は進んでるみたいです。
私がはじめたのは8月下旬ぐらい。早々に先を越されるでしょう。

真ゲッターやマジンカイザー。
これらは最初から出る上に強いけど、私は古いタイプの人間のようで、可能な限り(旧)マジンガーZやゲッタードラゴンを使い続けています。
ぜーたく言うなら、旧ゲッター1を使いたいぐらい。
マジンガーはZでも打たれ強いので、結構使えます。

# そー言えば、グレンダイザーはどうした??(笑)

まー、先に進むほどに攻撃力はあった方が楽なんですけどね。
ちなみにバンプレスト オリジナルの機体は、わざわざ弱い方は使いません。(笑)
主人公は一番弱いらしいけど。(爆)

最近は戦術の失敗から、ボルテスを1回、ライディーン・コンバトラーVを2回づつ倒されました。(^_^;)
この辺の機体をボスキャラにぶつける前にやられると、後が面倒になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

セガラリー2

今ではもう、かなり古いゲームの部類になりますが、久しぶりにゲーセンで見ました。
久々にプレイすると、Champion ship全面クリアができなくなっててやんの。
随分と腕が落ちたものです。(^_^;;)

まー、このゲームが現役だった頃でも、全4面がクリアができるという「だけ」だったのですけどね。
そこそこプレイされている台では、タイムランキングに入ったこともありません。
平日の観光地あたりで、毎晩電源を落としてるような台だと、何とかランキングに入れましたが。(笑)

腕はともかく、結構やり込んだゲームなので、それなりの思い入れがあります。

このゲーム、実車のダート走行の巧い人によると、かなり実車に近いのだそうです。
ゲーム的な動きもするらしいけど、、、だいたい私がWRCのラリーカーを動かしたら、スピンしたり突き刺さったりばかりで、まともに動かせるはずがないし。(^_^;)

最近のでやった車ゲーだと頭文字Dぐらいですけど、、車ゲーってとっくに進歩の余地がなくなっているのかな、という印象ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年8月27日 (土)

第3次スーパーロボット大戦α

最近やっと何度か記事を書いたものの、しばらく記事を書かない日々が続きました。
久々にPS2に時間を費やすようになったもので、、でその元凶が第3次スーパーロボット大戦α

いやー、なつかしいロボットたちの(パイロット)の叫び声が乱舞するとハマりますわ。(大笑)
初期のスパロボ大戦よりもリアルになっているようで、いくらか迫力もあります。
(ハードからするともっと頑張れそうな気もするけど、数をこなすのは辛いか。。)

ゲームとしては簡単なシミュレーションウォーゲームです。
1ユニットに複数の機体を割り当てる小隊制があるのですが、それが今回はじめて導入されたらしく(以前の大戦シリーズはやったことないけど)ちょっとだけ複雑になっているようです。

ガンダムが多いということはポイントかも。。サンライズもよくここまでガンダムを作ったものだと感心します。
昔ロボの総数よりもガンダム関係の機体が多いのではなかろうか。(爆)

でもシャアが出てこないので、不満に思う人がいるかも知れません。
既に何作も経たシリーズなので、いくつかのストーリーが終わっていて、シャアは死んだことになってるようです。
(逆襲のシャアでは死んだんでしたっけ??)
一部マンガでは常套手段の`復活'もなさそうな雰囲気。(爆)

ストーリーに文句つけるなら、旧ゲッターが出ないのが個人的な不満だったりします。

あと濃いーマニアの人では、いくつかロボが欠けているのが気になるかも知れません。
ダイケンゴーとかゴーダムとか逆転王とかは(まだ?)見ません。ってタツノコプロばかりやんけ。(^_^;)
多分、真性マニアのお方なら、もっと挙げられるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)