2006年3月31日 (金)

そうなんですか?

妄想系乙女の末路 : 女は中学高校時代にモテておくべきである。
http://blog.goo.ne.jp/icecreamscream/e/146c3f9318b3a55899ec3e7e3afedd93

他にも非モテ系のページを見ていると、学生時代に恋愛するのが当たり前のようですが、それっていつからなのでしょうね?

少なくとも、私ぐらいの年代だと、高校ぐらいまでは恋愛「しない」のが当たり前だったように記憶してます。
中学・高校で何組かカップルはいましたが、それでも学校生活の中で数える程度しかいなかったです。
(私の知らない所でもっといたのかも知れないけど、、一組カップルを見たら十組はいると見ても、とても「付き合い」が当たり前とは思えない)

あとは、年上のナンパグループに引っかかってる子などはいました。
知り合いの女子に声をかけられたら、デカくて明らかに年上のヤロー集団と一緒にいたりしてビビったものです。(^_^;)

ただ女の子が、中学ぐらいから男に興味を持ち始めた(らしい)のは顕著でした。
ある日、突然挨拶をはじめたり、何か自分に興味を持って話しかけたりし始めたのです。
昨日まで私を白い目で見てた子までが。。
(小学校の頃に、男女の対立みたいなものに混じっていたので、女子には嫌われてた)
今でも、あれは仕込だったのではないか? と思っているぐらいで、その当時はどう対応してよいものかわからなかったものです。

そういう状況は、今にしてみればむちゃくちゃ美味しい状況だったのですが、そこで「お付き合い」に至るのは無理でした。
当時の私は、男子いじめカースト制の最下層にいて(つまり、いじめを受けていた。2*)、色気づいた行動は関わった女子にまで迷惑をかける状況にありました。
カップル成立は、いじめカーストの上位のモノか、いじめカーストに関わらないで済むだけの力(1*)を持った者に限られていたのです。
ぶっちゃけ、不良の特権みたいなもの。

それ以前に、平均よりちょっとお勉強ができただけの取りえのない私に、いつまでも興味を持たれることなどなかったですけどね。(^_^;)
ちょっとした流行りみたいなものでしょうか?

(1* 喧嘩の力や群れる力が大きい。それだけでもないけど、)
(2* 30代近くまでいた会社まで、ほぼ似たような状況が続いた。)

高校では、もう少し美味しい状況でした。
なんせ、小学校からの知り合い、特に女子では殆どいなかったのですから。
それでも、私自身がそう美味しい奴ではないので、やはり美味しい状況は続きませんでしたが。

自分自身にも恋愛マインドが殆どなかったのも大きかったです。
友達も恋愛マインドのないヤローばかりでしたし。

あと、高2~3の頃は、私とお友達Yでヤオ○ネタにされてました。(爆)
Yがカマっぽい奴で。(-_-;)

以後は女性が圧倒的に少ない環境へ行って、恋愛不自由人生まっしぐらとなるのでした。チャンチャン!(笑)

ってことで、私の年代の中高時代は、女の子の方はそれなりに恋愛マインドがあったようだけど、そんなにビシバシ恋愛はなかったね、という話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

雪のホワイトデー

ニュース番組の天気予報コーナーで、女性アナウンサーが前振りで言った言葉です。

美人でかわいい女性が言うとロマンチックに聞こえましたが、字にするとそれほどでもないように思えます。(^_^;)

で、関東あたりだと今日(3/14)の夜も雪降ってるんですかねー??
こちら福岡では、夜は雪降りそうにないです。
(特定の山では降ってるかも知れないけど、)

昨日の夜は降っていました。
が、風も強く、ちょっとロマンチックとは言えませんでした。
(そもそも相手がいないのにロマンチックも何もありゃしないのだけど、自爆)

まー、、
今夜ロマンチックな夜が過ごせそうな方は、良い夜になるといいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

そのオーラさえ脱げれば、

こちらのブログに興味を持ちました。
こういう話題は非モテでしょうか? それとも恋愛系?
私の勝手な判断で恋愛系ということにします。(笑)

Kammy+'s spaceブログ版 : 服装を「変え」ても,モテないワケ
http://kammyblog.seesaa.net/article/11708884.html

トラックバックの都合上、関係する記事で新しいものを選びましたが、こちらのブログではずっとこの手の話が続いてます。
要するに、モテないモテないとグチを続けている所から、少しずつモテへの努力をしようという過渡期なのでしょうか。

思うに、Kammy+さんは、ずっと女性との付き合いに縁がないままではいないんじゃないでしょうか。
本当にモテない、ずっと異性に縁のないであろう人は、ここまで自分の非モテを書き続けられるものではありません。
永久にモテない人は、自分が非モテであることをよく忘れ、たまに人様の書き込みにのっかってネタにする程度のものです。(つまり私だ。爆)

ただ、今のようにネガティブ思考にとりつかれ、そのオーラが全身から出ているうちは無理でしょう。
まずはそこから抜け出し、自分で自分を少しでも評価できるようにならないと。。
それもできるだけ早いうちに。。。Kammy+さんにはまだ多くの時間がありますが、それでも時間は有限です。
まー、ちょっとしたきっかけで考えが変わるとは思うのですけど。。

服装・おしゃれなどはそれからでも遅くはないと思います。
(身だしなみとなると別問題ですけど、)

なんて、モテについて私が言える立場ではないのですけどね。
院生ぐらいから見れば立派なおっさんの歳なので(その気になれば歳ごまかけるけど。笑)少しは異性との付き合いもありましたが、基本的にはずっと非モテ人生の独身オヤジです。

ただ、モテるにしろモテないにしろ、Kammy+さんの(ブログ上の)マイナス思考のままでは、人生つまらなすぎないか? と思ってトラバしました。

P.S. Kamm+さんの所の(他の記事の)コメントで「モテるには個々の相手のことを知ろうとすること」とのこと。勉強になりました。(_ _)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

少々チャチャ入れ・・理系の男はなぜモテないのか

ネタ不足につき感想系に走ります。(^_^;)

こちらの記事「理系の男はなぜモテないのか」が割りと反響を呼んでいるようです。
内容は、TVや本で言われていることに近いのですが、より簡潔に述べていてわかりやすくなっています。

ただ「問題解決力があり過ぎてモテない」ってのには疑問ですけどね。
数多いTBにも「解決力があるなら、解決してモテるはず」「恋愛解決力はない」と言うのが見受けられます。

私なりに補足するなら、
1. 実は解決「力」はさほどではない。ただし、論理で解決しようとする「気」は旺盛
2. 他者の問題提起・解決には積極的だが、自分自身のことでの問題提起をしない。自分に問題があると思わないから「バカ女が悪い」「なぜモテないんだー!(>O<;)」となってしまう。

まわりの男を見ても、
2-1. 恋愛や異性とのコミュニケーションにさほど興味がない。それで、まわりの男も含めて外見や機会のせいにしてしまう。
、という風になるのでしょうね。

自分に当てはまるのは、まさしく「解決力がない」ですね。(*_*;)
それに輪をかけて、今は解決の為にエネルギーを注ぐこともないので、ないに等しい縁が一層遠くなっています。

エネルギーを注がなきゃならんことは他にもいくつかあって、とても恋愛・結婚に注力できないですもの。
特に私では、少々エネルギーを割いたぐらいじゃ、戦力の逐次投入という無駄でしかない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

雨の思い出 2 (お題)

その2は、、異性とのあいあい傘
私、物心付いてから、この経験が3回だけ。(*-_-*)

一度は酔っ払っててタコオヤジモードになって自滅したけど。(爆)

あと2回は甘い思い出です。
カムバーック ! (笑)

既に最後から十年以上過ぎました。
次の予定は当分なし。特に近い将来についてはナシ。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)