2017年1月17日 (火)

東京オートサロン 2017

Kimg0878

東京へ出張してて、週末に残っていたので、東京オートサロン行った。

Kimg0874

これ、デモランもやってた。
面白そうだけど、庶民には高いおもちゃだな。

Kimg0880

世の中、ミニバンが主流になると、ミニバンを無視できないみたい。

Kimg0896

旧車も結構あった。
Zやハコスカ、86など。

Kimg1091

8やFDもあった。
さすがにFCは見なかったなぁ。
見つけられんかっただけかも知れんが、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

第1回別府クラシックカーズフェスタ (2)

気まぐれで少しだけ続き書きます。(笑)

 

Kimg0759

AE-86  カローラレビン クーペ
個人的にはトレノ クーペの方がいいか。。

 

Kimg0774

我らが名車 サバンナ RX-3
バリバリのヤン車化したのが周辺を走ってることはあっても(爆)、エントリーしてるものは珍しい気がする。
実は国内版ではRX-3とは言わないんだけど、、RX-3は輸出名。

 

Kimg0752

外車たち。手前はゴルフか。
昔のゴルフはコンパクトでいいサイズだったが、今じゃ下のクラスのポロでさえデカい有様で、何だかなぁと思う。

 

Kimg0767

昔のスクーターたち。
この辺はよくわからん。

 

Kimg0765

脱穀してる、、、と思われる。
これもよーわからんっす。

もう続き書かないと思うので、ちびっと帰りの話をすると。。
貧乏人の身では帰りも高速代出すのはキツいので、帰りは一般道で帰った。
おかげで帰りは結構遅くなった。割と渋滞してたし。
帰りも高速ならひとっ風呂くらい浴びれたかも知れんけど、それだと帰りたくなくなるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

第1回別府クラシックカーフェスタ 

11月13日(日)
別府クラシックカーフェスタへ行ってきた。
無論、、というか、例によって展示参加。

今回はエントリー後に出張が決まり、週末だけ戻ってきて出撃した。
まだ暗いうちから出発。
幸い、高速が行橋から別府までつながったのでまだよかったが、門司への出撃と較べると結構キツい。
(高速代もキツい、、)

まー、はよから出た甲斐あって、余裕をもって到着。
早速、付け焼刃で車を磨きはじめる。(笑)
一応、前日には洗車してるけど、家から出るとタイヤまわりがドロドロになるので、会場で汚れ落とししないと、きちゃなくて周りから浮いてしまう。

そうこうしてるうちに開会式。
こちらはプロレスなんぞやってた。
まー、地方らしいプロレスだったが、
写真は撮り忘れた。(爆)

で、車。

Kimg0768

RX-7
手前 2台がFC。その奥がSA。ガンメタのはいつもの我がFC。
 

Kimg0755

MR-2  AW-11
 

Kimg0769

プリンススカイラインか?
ここはクラシックとネオクラシック両方だった。
やはりと言うか、クラシックの方が目を引く。

 

Kimg0750

もはや、この手のイベントでは定番か、2000GT。
取材も来て、エンジン音やリトラの開閉で注目度バリバリ。

Kimg0762

なぜか謎の動力も出展されてた。
実際に動かし、脱穀してるものもあったけど、今一用途がわからん。

 

Kimg0757

ヨタハチ。イベントでもあまり見ない気がするが、気のせいか?

少ししか紹介できないけど、疲れきってるので、ここまで。
どうせ出遅れてるからいいや。(爆)

参考:
別府クラシックカーフェスタのページのページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

ネオクラ 2016

はいはい、例によって、行ってきました。
ネオクラシックカーフェスティバル 2016

Kimg0053

RX-7  SA-22C たち。
更に奥に FC たち。
とうとう RX-7 で一角を占めるまでになった。
第1回と較べると隔世の感があるなぁ。。

Kimg0055

MR-2  AW-11 スーパーチャージャーのエンジン。
エンジン本体が殆ど片側に寄ってる。。。。

Kimg0057

その AW-11

Kimg0064

カローラ II ?

Kimg0072

クラウン。
こういう仕込は自分でもしたいけど、いざその日になると、ついつい忘れてしまう、、

Kimg0097

レパード。
危ない刑事か何かで、最近また人気出てるとか、、

とりあえず、ナンバーけさんでよさそうなのをいくつか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

クラシックカーピクニック 2015

Kimg0228

若松グリーンパークであった、クラシックカーピクニックに参加してきました。
平成元年までの車オールが集まるイベント。
可能であれば明治や大正のクルマも参加できることになります。(理屈上は、、現存してて搬入可能なら、だけど)
まさに、レトロカーとネオクラが入り混じってます。
わがFCと、スバル360やS30Z(S130 ?)が並ぶ光景は結構シュールに見えます。
並んで走るのはもっとシュールだった。。

今回は、初の会場であると共に、入り口がわかりにくい所で(しかも、グリーンパークを知ってると、余計にその場所が入り口とはわかりにくい)迷う車が続出。
グリーンパーク周辺を探すも、なかなか見つからず、遭う車遭う車が迷っている。
やっと入り口にたどり着くと、似たような車が多かったのか、展示場所に並ぶまでが渋滞。
おかげでクルマを拭き拭きする時間がなくて、間もなく一般客が入る時間となりました。

Kimg0280

続きはまた次回、、、up するだろうか??(笑)

関連:
新イベントの詳細です -門司港ネオクラシックカーフェスティバルのページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

若者の車離れ?

タイトルみたいなことが言われるようになって久しい。
また、自分でもあちこちで語っていたような気がする。

若者の車離れと旧車ブーム
親愛なる者へ

最近の若者の車離れと旧車ブームは、メーカーの車造りの姿勢の責任?

旧車がブームと言うと ?? って所。
結構いることはいるけど、それでも一部の旧車好きが乗るくらいで、ブームという程には思えない。
ただ、有名所の旧車を維持しやすい環境になってきてるのは事実でしょうね。

若者の車離れと言って思う所は、

1.車の価格が高い。

快適装備が当たり前になったことや、衝突安全対策のせいか、車が高くなってるようです。
カローラみたいにあまり価格の変わらない車もあるものの、マツダロードスターで300万円オーバーですから。
排気量が違うとは言え、初代ユーノスロードスターは200万もしなかったですよね。
軽でも100万超えるのはザラですし、、
平均収入が下がり続けているこの国では、若者が車を敬遠したり、動けばいい乗れればいいとなってもおかしくないのでしょう。

実際、安さは大事ですよ。

インプやランエボがもてはやされた、、、エボなど限定生産なのにこっそり増産された、、、のは、4駆でターボで280馬力が300万くらいで買えたことにあると思う。
快適装備抜きのエボRSなんて250万くらいだったそうです。
レガシィB4も300万以下だったような、、これまた4駆ターボ 280馬力で、2駆でNAのアルテッツァと大差ないってことで(ネットで)話題でした。

RX-7 では、FC→FD のモデルチェンジで価格が上がるということで、FC のかけこみ需要が起きたそうです。
FDも初期は十分売れてたようですけど。

2.エコカーより、エゴ税制・エゴ補助金の方が悪い。

エコカーは、車の一分野として発展すべきだと思うのですが、
この国では、エゴカー減税・エゴカー補助金で、エコカーを歪められてるように見えます。

エコカーなど欲しくもない者たちが、減税、補助金目当てにエコカーを買う。
その連中は本来エゴであってエコではないのだから、エコカーを殺すようなエゴな運転で、エコを台無しにする。
又、そういう連中はデカくて快適装備満載の車が好きだから、アルファードみたいなデカい車がハイブリッドとなり、エコカーと称して売られることになる。

まぁ、一言いうなら、そんなことの為に旧車を増税するのは止めてほしいわ。

3.メーカーは頑張ってると思う。

メーカーに頑張ってほしいと言いたいのはわからなくもないですが、、
メーカーが何の努力もせずに、金持ちじーさんにばかり媚びてつまらん車ばかりつくっているように言うのはどうかと思う。

スポーツ系の車が売れなくなっても、メーカーはつくり続けてきた。

昔はよかったともよく言われるけど、その昔にフラットエンジンのFRなんてあったか?
現代のFFも、アクセラあたりはいい走りをする。
スタタボなくなっても、ヴィッツにはホットモデルがあった。(今はなくなってたか、、)

4.ユーザーの問題は?

若者の車離れと旧車ブーム のコメ欄のこの一言が、ユーザーの問題をよく示していると思う。

そして女性も 車に詳しい感じが
しました 軽なんて乗っていたら
相手にされなかった

---------------------

若者離れの理由の一つには女性が車をステータスとして見なくなったのもあげられますね。

昔は良かったと言われた、その昔から、車(特にスポーツ系)が衰退する要素があったと言えますな。
車がステータスだとか、モテるツールだとかいう歪んだ価値観があれば、いずれおかしくなるのが当たり前。
車で(正確には、その背景である金で)男を計る女性より、好きな車があれば自分で駆る女性の方が、よほど健全ってものです。

とまぁ、つい書き散らしました。
気が向いたら話を続けるかも、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

門司港ネオクラシックカーフェスティバル 2014 (4)

まだまだ続いてますが、そろそろこれまでかな?

Kimg0670

AW-11 こと初代 MR-2 です。
今でも、乗ってみたい車の一つ。

Kimg0676

シャレード。
、、、とナンバー差替えプレートに書いてるような書いてないような。。

Kimg0678

5代目セリカ ST-182 .
FFセリカとしては 2代目。
そーいや、うちは家族で ST-162, 182, 202 と結構セリカ漬けだったなぁ。
18 と 20 はあまり長期間乗ってないけど。。
自分以外はすぐ車換えるもので。

Kimg0679

ダルマって、ネオクラとレトロカーでダブるのかなぁ。。
ダルマと 18 では結構、時代が離れてる気が、、

Kimg0704

AE-86 クーペ。
イニDで、拓海の最後のライバル、シンジの車がこれだったような。。

Kimg0706

AE-92 レビン。
FFになり、ノッチバッククーペだけになった。
AE-91 (92 より しょぼい版)乗ってたときは 92 に換えたいと思ってたけど、なんか 92 とは縁遠くなってしまった。

なんか今回はトヨタ車語りになってしまったか、、、
次は、、あるかなぁ。
ネタはもう少々あるけど、飽きてきてる。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

門司港ネオクラシックカーフェスティバル 2014 (3)

国鉄バスだって。
西鉄と市営バスくらいしか乗ったことのない私にはよくわからん。

Effectplus_20140708_195133まぁ、国鉄がJRになって久しいですからね。

Effectplus_20140708_195514これ、メンテ代も安ければいいんだけどなぁ。。
乗り続ければ、ん百万くらいすぐに吹っ飛ぶのが目に見えるからなぁ。。

Kimg0675

R30 の NA 版かなぁ、、まるで自身なし。

Kimg0682
この手のタクシー車両は、運転テクを磨くのにいいんじゃないかと。。
ほどほどのサイズのFRだから。

Kimg0677
セリカ XX .
以前、賞取った車だったか。。

まだまだ続け、、、られるかなぁ。
まぁ、ネタ切れは近づいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

門司港ネオクラシックカーフェスティバル 2014 (2)

はい、続きです。

Kimg0673

TODAY。
例年、ホンダ勢は少な目です。

Kimg0701なんだったっけ?
レパード??

Effectplus_20140708_200742

スタリオン。
去年か一昨年くらいから出ています。
これ一台だけ。

Effectplus_20140708_200331
カローラレビン。
TE-47 だっけ。
正直、エセ車好きの自分には、エンブレムがないとわからんです。

Effectplus_20140708_201841
センチュリー。
後席は今も社長?のせてる?

Effectplus_20140708_194728
ファミリアネオ。
その向こうは、前回記事でも出したマツダ車勢。

Effectplus_20140708_200125スカG  -  32 .
乗り換えるならこの車もいいと思う。
Rだといろいろな意味でオーバースペックだし。。

ってことで、気が向けばまだ続く。。かも、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

門司港レトロカーミーティング 2013 (2)

遅れに遅れていた続きです。

Kimg0203

スカと、、、奥はブルとサニー?

Kimg0204

花冠のベストセラー。カローラ。
結構さびてる。生活感あり?

Kimg0205

よたはち。
現行86より名車だと思う。

Kimg0207

ダルマセリカ。

Kimg0209

マジンガー、、、じゃなくて、S30Z。(130の方?)

Kimg0210

サバンナの参加台数も過去最大じゃなかろうか。。

まだ続きます。多分。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧